【再掲】『レジェンド・オブ・LIVEⅡ』関連企画

8月に上演の 演じるシニア 帰ってきた、春秋座サバイバーズ『レジェンド・オブ・LIVE Ⅱ』の見学会とワークショップ情報が公開になりました。お申込を心よりお待ちしております。

 


関連企画①『ワークショップ見学会』
日時:2018年7月15日(日)14:00~16:00 →終了しました
定員:50名程度 
会場:京都芸術劇場 春秋座 (劇場ホワイエにて簡単な説明後、客席からご覧頂きます)
参加費:無料
対象:福祉関係者、舞台芸術関係者など ※応募者多数の場合は抽選

内容:福祉関係者、舞台芸術関係者、研究者など、本プロジェクトに興味のある方々に、杉原邦生による演じるシニア2018出演者とプロジェクトチームへのワークショップを公開します。当日は本企画の趣旨説明や情報交換会もおこないます。

申込期間:2018年6月15日(金)〜7月14日(土)
申込方法:受付期間内(6月15日~7月14日)に、京都芸術劇場 春秋座 ウェブサイトの申込フォームからお申込下さい。 定員に達し次第、受付を終了いたします。
主催・お問い合せ:京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター Tel= 075-791-9207

 

 

関連企画②『明倫ワークショップ「舞台制作の秘密」』
日時:2018年7月28日(土)18:00~21:00 → 8月4日(土)18:00〜21:00に変更になりました
定員:20名程度
会場:京都芸術センター 制作室
参加費:無料
対象:舞台制作に関心のある一般市民の方
講師:井出亮[京都造形芸術大学舞台芸術研究センター|プロデューサー]、加藤仲葉[ままごと|制作]、小林みほ[KUNIO|プロデューサー]

内容:舞台制作ってどんなことをするのか。演出家、劇作家、出演者、スタッフと一緒に舞台公演を作り上げていく仕事の秘密をレクチャーします。
申込方法:京都芸術センターのHPからお申込下さい。
主催:京都芸術センター Tel=075-213-1000

 

 

③『明倫ワークショップ「舞台を創るって?レポート隊になって稽古場へ潜入しよう!」』
日時:2018年7月29日(日)14:00~17:00 →終了しました

会場:京都芸術センター 制作室
参加費:無料
対象:小学校1年生~高校生
定員:7名程度 ※応募者多数の場合は抽選
講師:杉原邦生[KUNIO|演出家・美術家]、小林みほ[KUNIO|プロデューサー]、 加藤仲葉[ままごと|制作]、井出亮 [京都造形芸術大学舞台芸術研究センター|プロデューサー]、京都造形芸術大学 学生、企画参加者

内容:舞台(演劇)を創るって、どんなことをするんだろう。京都芸術劇場 春秋座で開催される一般参加型企画 演じるシニア2018『レジェンド・オブ・LIVE Ⅱ』の稽古を取材。演出家や出演者にインタビューしてレポートしよう!
※公演特設ウェブサイトに取材していただいたレポートを掲載いたします。
※参加者は8月25(土)・26日(日)の公演本番にご招待します。
申込方法:受付期間内(7/6~7/25)に劇場ウェブサ イトの お申込フォームか らお申込下さい。
主催:京都芸術センター

 

 

▶帰ってきた、春秋座サバイバーズ『レジェンド・オブ・LIVE Ⅱ』
2018年8月25日(土)、26日(日)各14:00開演
公演情報はこちらから