KAATプロデュース『オイディプス王』公演情報

本日2月7日、KAAT 神奈川芸術劇場にて2018年度ラインアップ発表が行われ、2018年12月上演の杉原邦生演出『オイディプス王』の情報も公開されました。2016年『ルーツ』(脚本:松井周)に続く、KAATプロデュースの第二作目。杉原が初めて挑むギリシャ悲劇にどうぞご期待ください!新しく発行されるKAATの広報誌「ANgLE」vol.0にも情報が掲載されています。

 

KAAT神奈川芸術劇場2018年度ラインアップについて

kaat2018