ステージナタリーにコメント掲載〜木ノ下歌舞伎『勧進帳』パリ公演

杉原邦生が演出と舞台美術をつとめます、木ノ下歌舞伎『勧進帳』パリ公演が11月1日(木)にポンピドゥ・センターにて開幕します。公演直前のリハーサル風景の写真と主宰の木ノ下裕一さん、杉原邦生のコメントがステージナタリーに掲載されました。

 

▶ステージナタリー

「国を超えて“かなし”が届くことを願って」 木ノ下歌舞伎『勧進帳』パリへ

 

 


ジャポニスム2018 公式企画
木ノ下歌舞伎『勧進帳』パリ公演
演出・美術:杉原邦生[KUNIO]
監修・補綴:木ノ下裕一

出演:リー5世、坂口涼太郎、高山のえみ、岡野康弘、亀島一徳、重岡 漠、大柿友哉

ジャポニスム2018 木ノ下歌舞伎『勧進帳』
Centre Pompidou KINOSHITA KABUKI“KANJINCHO”