KUNIO09『エンジェルス・イン・アメリカ』

KYOTO EXPERIMENT 2011 公式プログラム
フェスティバル/トーキョー11 公募プログラム

2009年に上演したKUNIO06『エンジェルス・インアメリカ−第一部 至福千年紀が近づく』を経て挑んだ、合計上演時間8時間半に及ぶ第一部・第二部同時上演。台本のカットを一切せず、吉田美枝の翻訳をベースに杉原自身が全編原本から翻訳を見直し上演台本を作成した。作中にある「世界は前にしか進まない」という言葉が、時代や人種、国境を越え、2011年の日本にポジティブなメッセージとして強く印象付けられた。また、シンプルかつダイナミックな空間と演出を長時間支え続け、30役以上の役を演じ分けた8人の俳優による熱演も高く評価された。京都ではKYOTO EXPERIMENT 2011 公式プログラムとして、東京ではフェスティバル/トーキョー11 公募プログラムとして上演。

作:
トニー・クシュナー
演出・美術:
杉原邦生
翻訳:
吉田美枝
出演:
田中遊, 澤村喜一郎 [ニットキャップシアター], 坂原わかこ, 田中佑弥, 松田卓三, 池浦さだ夢 [男肉du Soleil], 四宮章吾, 森田真和

舞台監督:西田 聖
照明:魚森理恵
音響:齋藤 学
映像:ヨシダホーセー
衣装:植田昇明
演出助手:三ツ井秋
美術部:楠海緒, 松本ゆい
宣伝美術:加藤賢策[東京ピストル]
通訳:塚本玲奈(東京公演)
票券:安部祥子[righteye]
制作:土屋和歌子

京都芸術センター制作支援事業
企画製作:KUNIO
共同製作:KYOTO EXPERIMENT(京都公演・第2部)
助成:芸術文化振興基金(京都公演・第1部 / 東京公演)
共催:KYOTO EXPERIMENT(京都公演・第1部), フェスティバル/トーキョー(東京公演)

日程・会場

京都 KYOTO EXPERIMENT 2011 公式プログラム

日程

第1部

第2部

第1部

第2部

第1部

第2部

会場

東京 フェスティバル/トーキョー11公募プログラム

日程

第1部

第1部

第2部

第1部

第2部

第2部

会場

photo by Toshihiro Shimizu
  • photo by Toshihiro Shimizu
  • photo by Toshihiro Shimizu
  • photo by Toshihiro Shimizu
  • photo by Toshihiro Shimizu
  • photo by Toshihiro Shimizu
  • photo by Toshihiro Shimizu