平成二十九年

八月納涼歌舞伎『東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖』

こびきちょうなぞときばなし

平成二十八年の『東海道中膝栗毛』に続き、平成二十九年「八月納涼歌舞伎」第二部の『東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖』の構成を杉原邦生が担当いたしました。 前作でお伊勢参りを果たし花火で空中に飛ばされた、市川染五郎さんと市川猿之助さん演ずる弥次さん喜多さんが歌舞伎座に舞い戻り、殺人事件に巻き込まれるというミステリー仕立ての物語。結末は観客の拍手で決まるマルチエンディングに!

十返舎一九 原作より
杉原邦生 構成
戸部和久 脚本
市川猿之助 脚本・演出

弥次郎兵衛

     宙乗り相勤め申し候
喜 多 八


出演
弥次郎兵衛 市川染五郎
大道具伊兵衛 中村勘九郎
女医羽笠 中村七之助
座元釜桐座衛門 市川中車
天照大神又は町娘お笑 市川笑也
瀬之川伊之助 坂東巳之助
中山新五郎 坂東新悟
玩具の左七 大谷廣太郎
芳沢綾人 中村隼人
女房お蝶 中村児太郎
伊之助妹お園 片岡千之助
伊月梵太郎 松本金太郎
五代政之助 市川團子
芳沢小歌 市川弘太郎
瀬之川如燕 市川寿猿
芳沢菖之助 澤村宗之助
芳沢琴五衛門 松本錦吾
若竹緑左衛門 市川笑三郎
同心古原仁三郎 市川猿弥
同心戸板雅楽之助 片岡亀蔵
鷲鼻少掾 市川門之助
関為三郎 坂東竹三郎
喜多八 市川猿之助

日程・会場

東京

日程

会場