トライストーン・エンタテイメント

『少女仮面』

1969年初演、唐十郎が鈴木忠志の早稲田小劇場に書き下ろした伝説の傑作戯曲『少女仮面』を、2020年幕開け、杉原邦生と若村麻由美が時代を超えて新たに挑む! 
必見の舞台、上演決定!

───────────────────────────────────
わたしの肉体はどこに在り、いったい誰のものなのか。
憧れの宝塚スターを求めて東京の地下=アンダーグラウンドへと迷い込んだ、
少女と老婆が見たその “ 貌(かたち)“ とは・・・・。
存在の情報化が進む社会へいま投じる、肉体の在りかを見失ったひとりの女の物語。

作:
唐十郎
演出・美術:
杉原邦生


出演:若村麻由美
   木﨑ゆりあ
   大西多摩恵

   武谷公雄
   井澤勇貴
   水瀬慧人
   田中佑弥
   大堀こういち
   森田真和
    *都合により一部出演者が変更になりました。




《 スタッフ 》
照明:齋藤茂男
音楽:国広和毅
音響:鈴木三枝子
衣裳:山下和美
ヘアメイク:小林雄美
ドラマトゥルク:稲垣貴俊
演出助手:神野真理亜
舞台監督:田中政秀
制作:米田基
票券:熊谷由子
プロデューサー:佐藤政治, 安部菜穂子, 鳥居紀彦, 笛木園子[fuetree]
エグゼクティブプロデューサー:山本又一朗



《 掲載記事 》
・カンフェティ2019年12月号[2019.11.6]
 演出家・杉原邦生×若村麻由美が、唐十郎の傑作に挑む「なぜいま『少女仮面』なのかということを、感じてもらいたい」

日程・会場

東京

日程

/

/

/

・U25は世田谷パブリックシアターチケットセンターのみ取扱い、当日要証明書提示。(劇場のU24会員にご入会いただく必要はございません)

・演出の都合上、開演後のご入場はお断りする場合がございます。

・開演後は本来のお席にご案内できない場合がございます。ご了承ください。

・☆=終演後アフタートークあり。

会場

〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4丁目1番地1号
Tel=03-5432-1515(10:00~19:00)
会場へのアクセス

チケット
一般
8,000円
U25
5,000円


《 チケット取扱 》
世田谷パブリックシアターチケットセンター[24時間受付・要事前会員登録]
Tel=03-5432-1515[10:00~19:00 年末年始を除く]

チケットぴあ [Pコード:498-352]
Tel=0570-02-9999
チケットぴあ店舗、セブンイレブンの端末からも購入可能

イープラス

ローソンチケット[Lコード:99001]
Tel=0570-084-003
Tel=0570-000-407*オペレーター対応
ローソンのLoppi端末からも購入可能

カンフェティ
Tel=0120-240-540
Tel=03-6228-1630[10:00〜18:00]*携帯・PHSからはこちら

チケット発売

提携:公益財団法人せたがや文化財団 / 世田谷パブリックシアター
後援:世田谷区

お問い合せ:トライストーン・パブリッシング
Tel=03-3422-7520[12:00〜17:00]